読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書くと寿命が百日延びるブログ

雨にも負けず風にも負けず雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体を作ろう。

部下が新天地に向けて飛び立っていった。今夜のお酒は、また一段と染み入るよ。

日常のお話

f:id:eatmorefish:20160207130258j:plain

部下の1人が相談があるんですけどと話かけてきた。退職願だった。

もともと他部署でメンタルをやられて、復職後にうちのチームで引き取ることになったのが3年前。体調も相当に良くなり、もう1ステップ上を目指して貰っても良いかなあと考えていた矢先だった。正直驚いた。

聞けば、元々やりたかった仕事(メンタルを壊す前に所属していた部署での仕事)に未練がある中で、最近、知人が転職の声をかけてきたのだそうだ。そうか。本当にやりたい仕事なのか。そういうことなら、喜んで送り出してやるしかあるまい。

引き継ぎ等に奔走した1ヶ月はあっという間に経ち、今週、新天地に向けて飛び立って行った。

 

丁寧に丁寧に接して、仕事の幅を徐々に拡げていって、結果を出させて自信をつけさせて。今度はこんな仕事をさせてみて、なんて考えていた日が懐かしい。

これ、子供が巣立つ時も、同じような感覚なのかな。

 

いつもの飲み屋でひとり、カキフライをつつきながら、ちょっと涙目。