書くと寿命が百日延びるブログ

そのブログは、記事を1つ書くと寿命が百日延びるという。

2018年12月のお勉強状況

f:id:eatmorefish:20180711161928j:plain

2018年12月のお勉強状況です。

12月の総計

33時間27分でした。目標としていた30時間は超えることが出来て良かった。1日あたり1時間以上というのは、なかなか辛いですが、続けることに意味はありそうです。

1位 Duolingo(16時間10分)

英語アプリです。先月は日本語の揺れに苦労しましたが、どうやら初期のいくつかのフェーズだけ設定が酷いようで、以降はかなりスムーズに学習できています。現在副詞レベル2まで到達しましたが、まだ先があることを考えると、なかなか骨太なアプリですね。英語が終わったら別の言語も試してみたいなあと。

2位 Googleデジタルワークショップ(5時間15分)

Googleが無料で公開しているeラーニングです。「デジタルマーケティングの基礎」というコースで、動画とテキスト文を読みながらの学習と達成度テストを繰り返しながら、最後に認定テストを受けることが出来、80%以上正解でPDFの認定証を発行してくれました。最初はビデオばかり見ていたのですが、テキスト文からの出題も多いので、両方しっかり目を通したほうが良いです。認定テストは80%以上取れない場合、10時間の間隔が必要なのでご注意くださいませ。

オンライン マーケティングを学びましょう - Google 提供の無料トレーニング コース - Digital Workshop (デジタルワークショップ)

3位 商店街はなぜ滅びるのか 社会・政治・経済史から探る再生の道(2時間20分)

仕事柄、商店街や地方行政の背景を理解しておく必要があるので読んでみました。商店街って、自分が認識していたより最近作られたものであること。企業、消費者、商店街の権力図が存在し、声の大きな側に有利な法律が作られていく過程など、なかなか読み応えがありました。

 

ところで情報処理技術者試験の合格者発表があったのですが、受検したITサービスマネージャは不合格でありました。午前試験はクリア出来たのですが、午後1の筆記であと一歩及ばず。勉強時間の差だと思いますが、せっかく1日中拘束されるのだから、結果を出さなきゃいかんなあと。また春頑張るか。春は何の試験を受けましょうかね。