書くと寿命が百日延びるブログ

そのブログは、記事を1つ書くと寿命が百日延びるという。

2019年7月の勉強状況

今月は記録をほとんど付けておらず、いつものフォーマットではありません。ご容赦下さいませ。

中小企業診断士試験

2019年8月3日と4日に受けてきました。自己採点では一次試験突破ならずという感じで、勉強量が圧倒的に不足してたなあと反省です。苦手分野がよくわかったので今後も勉強は必要ですが、資格取得が仕事に結びつくのかなあ・・という思いもあり、来年は受験しないで本業の方に注力していこうかなと。経営に関していい勉強にはなりました。

Duolingo

こちらは順調に毎日続けております。

 

2019年7月の運動

ジョギング距離

24.53km(年間ランニング目標354.7/1,000km)

運動時間

03:07:18

消費カロリー

2,171kcal

雨と暑さで急激にペースダウンしてしまいました。8月は既に半分が過ぎてしまいましたが、今の所4kmほどしか走れておりません。後半はどれくらい持ち直すことができるのか。相変わらず暑い日が続くので表に出るのも億劫ですし。

2019年7月の読書状況

2019年7月の読書状況です。

今月は何とか4冊です。ビジネス書が多いなあ。松下幸之助のは知らないエピソードも多くて役に立ちました。


「ほんとうは失敗続きだった「経営の神様」」神様と呼ばれる松下幸之助も、幼少の頃から失敗を重ね、朝令暮改を厭わず経営判断し続ける姿を紹介。これは励まされるなあ。「世界で勝負する仕事術」東芝のエンジニアが、大学の研究室運営の道に入るところから、起業家に必要な行動力についてを説く。研究室運営もイメージと違って大変なのがよく分かる。「金儲けを目指さない店だけが繁盛する」製麺機メーカーの社長が、ハードウェアを作ること自体を目的とせず、製麺機を活用する飲食店のオーナーの立場で経営をすることでシェアを拡大してきた姿を紹介。「移動力」移動し続けることで成果が上がるという謎理論のお話。

ほんとうは失敗続きだった「経営の神様」

ほんとうは失敗続きだった「経営の神様」

 
世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)

世界で勝負する仕事術 最先端ITに挑むエンジニアの激走記 (幻冬舎新書)

 
移動力

移動力

 

 

2019年7月の体重変化

2019年7月の体重変化です。

f:id:eatmorefish:20190806091647p:plain

いや・・・体重は測ってるんですけど、どうもアプリに入力し忘れちゃうという。

f:id:eatmorefish:20190806091649p:plain

そんな記録を突っ込んで意味あるのなんて言わないで。まあ、結果として体重は減少傾向に見えます。8月も一週間ほど経っちゃいますが、依然入力数が少なめです。忘れないように気をつけます(アプリ連動の体重計が欲しい)

 

2019年6月の勉強状況

2019年6月のお勉強状況です。

6月の総計

18時間25分でした。

1位  Duolingo(7時間30分)

ゴールドリーグとサファイヤリーグの間を行ったり来たりです。21458exp

2位 中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト(7) 中小企業経営・中小企業政策 2019年度(6時間5分)

3位 中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (6) 企業法務 2019年度(4時間50分)

一通りテキストを読み切ることができました。いやあ、長かった。ただ合格者の平均勉強時間は1,000時間だとか?テキストを通しで読むだけでも大変。現在のモチベーションは最低です😓